過払い金を請求しよう vol.2

2007年3月12日(月)
 さてさて「過払い金を請求しよう vol.2」のはじまりです。
ちなみに取引は完済?年物。正直、記憶にないw 時効ギリギリかも。

 今度の相手は、古くは、赤いアレで、おなじみの駅の前のマ○イ。
オレは洋服買うの好きなんで、結構利用してたんだけどねー。
オネイチャンもカワイイのがいるしねー。結婚前は、
服買う→店員のオネイチャンと仲良くなる→飲み行く。
ってなコンボを良く使ってたなーw ナツカシスww

 で、まずは取引履歴の請求だ。M社の電話番号は・・・
開示請求窓口一覧

 えーと、03の。。。03?? ン?
って、フリーダイヤルじゃねえし・・・
コンチクショーメ、電話代請求したろかっw

男性社員 「お待たせいたしました、マ○イです。」

 男かよ。まったく色気のねえw

オレ「これまでの取引履歴を送っていただきたいんですが。」
男性社員「かしこまりました。では、カード番号とお名前、生年月日。。。(略」

 聞かれた事に答えてる、オレ。

男性社員「ありがとうございます。コチラから開示書類をお送りいたしますんで、
必要事項を御記入のうえ、御返送ください。」

オレ 「わかりました。よろしくお願いいたします。」

 ふむ。対応はいたって良好。

 履歴開示書類を送ってくるあたりも情報の通りです。 楽しみに待つ事にする。

2007年3月15日(木)
 12日に電話で請求したM社から郵便。
電話から3日とは仕事早いじゃないの。感心。感心。

 で、中には「個人情報開示申込書」なるものが入っていた。
コレを書いて、免許のコピー入れて送り返せばイイんだな。
 つーかさ。本人確認の為に免許のコピーだ、
パスポートのコピーだ、添付しろって書いてあるけどさ、
ソッチのデータベースに登録されている、
オレの自宅宛に送ってくるのに本人確認も何も、ないだろにw

 単なる時間稼ぎとしか思えないね。ま、いいや。記入してみた。
記入例

 これだけ書いて変な履歴送ってきたらホメてやるわw

 で、返信用の封筒は切手がいらない封筒が同封されていたが、
あえて料金はコチラ持ちで「配達記録郵便」で送り返してやった。

 M社さん。コレで言い逃れはできないからねww
履歴の到着を楽しみに待ってるよー。

2007年5月17日(木)
 いやはや、 実にひさしぶりの更新になりました・・・
ちょいと私生活が多忙だったので・・(汗)

 M社から届いた履歴はまあ、なんともいいかげんなモンでした。
あれほど、書いてやったのにショッピングの履歴は入ってないわ、
キャッシング履歴も何年何月何日に○○万借りて、何年何月何日から返済。。
初回が○万で後は○万が23回・・ とか具体的な返済日も書いてない・・・

 もうアホかとw

 オレの記憶には残っている開示されている以外の
古いキャッシング履歴は入っていないようだ・・

 で、見てみりゃ、

 「古い履歴は処分しちゃってナイんだよ。ゴメンね」のおてがみ付w
カチンと来たので金融庁に電話するも、
オレのその古い時期の取引履歴はなくても仕方ない。とのつれないお返事・・

 ほんじゃ、まあ、しゃーない・・・

 手元にある履歴だけで適当に計算書を作るコトにする。
いいかげんな履歴だから良くワカランけど、要は毎月1回払ってたワケだ・・

 こんなモン、だいたいでいいだろw

 毎月5日に払った事にしとけww
で、64,000円強の過払いデマシタ!本日、早速、内容証明で送りつけてやったw
まあ、どうせ提訴するコトになるんだろなw やれやれ。

2007年6月1日(金)
 またまた、ひさしぶりの更新になりました・・・(汗)
請求書を内容証明で送りつけてやった数日後・・M社の担当者から電話があった。
利息なしの元本の支払いで和解しておくれよー。ってな内容だったw
検討して連絡します。と言い放ち電話を切るオレ。

 んー・・・利息と言っても、15,000円くらいなもんで・・・
手間や印紙代だの交通費だの、経費を考えると和解の方が得だな・・・
請求額が少ない場合は良く考えないとねー(悩)

 んー。やっぱ和解が得だ。よし、和解しよう
M社の担当者へ電話して元本のみで和解すると伝える。
和解書を送るのでサインして送り返してくれ。との事。

 この辺はA社と同じだな・・・

 過払い金の返還は7月末になるとの事(遅) また報告します!

2007年7月31日(火)
 M社から振込みキタ━━━━━!!

 つーか、遅いっつーのw
5マン弱くらい、即日振り込みしておくれよ・・・w

 これで、無事M社編も終了です。

 さて、次回からは・・実は現在、 知人の過払い請求を手伝っているので、
その 様子を、お伝えしていこうと思います。

 乞うご期待! ( ・∀・)

過払い金を請求しよう!vol.2 - end –